「出会い」を求めた街コン事情

ルーツ

「出会い」は、この世の中の至るところに存在します。

行きつけのカフェやレストラン。
ショッピングモールや本屋さん。
毎日通う学校や会社、そしてその通学路や通勤路。
フィットネスクラブでも、出会いはありますよね?

それを「出会い」と捉えるのか否かは、あなた次第ですが。

しかし、やはり何かアクションやハプニングがなければ、せっかく理想の相手と出会ったとしても「素通り」してしまうことが多いのではないでしょうか。
それによって人々は、合コンや街コンに足を運び、故意的に出会いの場を作ろうとするのです。

「合コンはよく聞くけど、街コンって?」
と思った方、いらっしゃるのではないですか?

近年人気を集めている「街コン」

街コンとは、出会いのきっかけづくりと共に地域活性化を図った、新感覚の大規模な合コンイベントのことを言います。
その参加者は、少ない場合であれば100人程度。
多ければ3000人ほども集まる、マンモスイベントとなっています。

発祥は、2004年8月、栃木県宇都宮市。
「宮コン」として初めて開催され、これまでに30回以上こうしたイベントを開催。
こういった取り組みが話題を生み、各種メディアなどでも取り上げられ、現在では全国各地で開催されるまでに至ったそうですよ。






Recommend Entry

吟味

合コンなどだと少ない人数から相手を選ぶしか無いので、楽しむには妥協も必要ですが、街コンだとじっくり相手を吟味して大勢の中から選ぶ事が出来るのがいいのです。

what's new

2013/01/11
吟味を更新
2012/12/21
その歴史を更新
2012/12/21
流行る理由を更新
2012/12/21
合コンとの違いを更新
2012/12/21
ルールを更新
2012/12/21
「出会い」を求めた街コン事情を更新
2012/12/21
ホームページリニューアル